技術書同人誌博覧会

E-1

ソフトウェア/その他

湊川あいの、わかば家。

チェックする
【新刊】マンガでわかるRuby 番外編 gem開発秘話

新刊

同人誌・50部頒布・紙/電子
チェックする

技書博新刊です!

マンガでわかるRuby① 制作にあたり

・マンガの中で出てくる専用のgem「kame-remocon(亀リモコン)」を、Rubyエンジニアyouchanがどのように開発したのか
・苦労したところ、楽しかったところは?
・湊川がマンガを制作する中でどんなところを工夫したのか

などをマンガと文章で楽しくお伝えする一冊です!

マンガでわかるRuby①
同人誌・108ページ・101部頒布・1,000円
チェックする

初出:技術書典6

◆ひとことで言うと
マンガで楽しくRubyを学ぼう!
わかばちゃんと一緒に魔法陣を描きながら、基本的な文法から再帰関数までレベルアップできます!


Rubyエンジニア @youchan と、湊川あいによるコラボでお届けします!

◆目次

  1. Rubyってなに?
  2. Ruby入門
  • 2.1. Rubyのインストール
  • 2.2. irbを使ってみよう
  • 2.3. Rubyの基本
  1. タートルグラフィックスに挑戦!
  • 3.1. gemって何?使ってみよう
  • 3.2. かんたんな魔法陣を描こう
  1. コッホ曲線を描こう
  • 4.1. 1次のコッホ曲線を描いてみよう
  • 4.2. メソッドをつくろう
  • 4.3. 定数を使おう
  • 4.4. メソッドの一般化
  • 4.5. 条件分岐を学ぼう
  • 4.6. 新しいコトバ「再帰関数」
  1. いろいろなフラクタルを描こう
  • 5.1. 木のフラクタルに挑戦しよう
  • 5.2. 最後の魔方陣を描こう
  1. 巻末:クイズの解答例

◆こんな方におすすめ
・プログラミングを始めたい方
・Rails Girlsに参加したけれど、次に何をやればいいかわからない方
・Railsチュートリアルはやってみたけど、Rubyについてはよくわからない方
・gemって何?どう使うの?という方
・再帰関数とは何か・どう書けばいいのかわからない方
・仕事で他の言語は使っているけど、Rubyも使ってみたい方

◆本書を実践し終えると、あなたはこんな状態になっています
・Rubyが楽しくなる
・irbでRubyを実行したり、gemをインストールして使ったりできるようになる
・自分で必要なメソッドを作れるようになる
・くりかえし・条件分岐・三項演算子を使いこなせるようになる
・再帰関数を理解して書けるようになる

BOOTHで30ページ試し読みいただけます!
https://llminatoll.booth.pm/items/1306534

サンプルページ購入ページ
猫と森羅と日本語とRuby
同人誌・50部頒布・紙/電子・1,000円
チェックする

◆ひとことで言うと
Rubyエンジニア youchanさん著!
黒猫先生としんらちゃんと一緒に、Rubyで日本語の自然言語処理のプログラミングを学ぼう!


Rubyエンジニア @youchan さんによる、キャラクターの会話形式で自然言語処理を学べる本です。
表紙イラスト・挿絵を湊川あいが担当させていただきました!

https://twitter.com/youchan

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス
同人誌・256ページ・10部頒布・紙/電子・2,500円
チェックする

◆ひとことで言うと
アクセス解析ツール、導入したはいいけど、ただながめているだけにはなっていませんか?
新卒の頃の私はそうでした(爆)。
わかばちゃんと一緒にレベルアップしていくことで「ながめているだけ」を卒業できる本です。


◆あらすじ
インターンシップ先のWeb企業で、大量の在庫を売り切ってほしいと頼まれたわかばちゃん。
アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を駆使して、ダメダメ部署を内側から変革せよ!

◆目次

  • CHAPTER 1 アクセス解析って何?
  • CHAPTER 2 Googleアナリティクス・Googleタグマネージャを導入しよう
  • CHAPTER 3 基本的な単位・見方を知ろう
  • CHAPTER 4 ユーザーの動向を知りたい
  • CHAPTER 5 集客を強化したい
  • CHAPTER 6 コンバージョン率を上げたい
  • CHAPTER 7 日々の解析をもっとラクにしたい

★『わかばちゃんと学ぶ』シリーズご購入の方にオマケつき!
なんのグッズがもらえるかは当日のお楽しみ。

マンガでわかるDocker③ 〜AWS編〜
同人誌・59ページ・50部頒布・紙/電子・1,000円
チェックする

◆ひとことで言うと
Docker をローカルで動かすだけでなく、サーバー上で動かしてみたいあなたへ!
わかばちゃんと一緒にAWSをさわってみよう!
AWSユーザーイベント「JAWS DAYS 2019」にて完売した、マンガでわかるDocker ③ 〜AWS編〜です。

◆目次
第1章:Amazon ECSってなんだ?
第2章:AWSを始めるための初期設定
第3章:AWS上にシンプルなアプリをデプロイしよう
第4章:自動で復活するようにしてみよう
第5章:いろいろな現場でのDocker活用事例

◆レベル感 / 対象読者
・マンガでわかるDocker①・②を読み終えた人
・Docker をローカルで動かすだけでなく、サーバー上で動かしてみたい⼈
・オーケストレーションについて理解したい⼈
・ AWS をさわってみたい⼈
・EC2、ECS、ECR などのごっちゃになりがちな概念について整理したい⼈

◆ページ数
マンガ+テキスト形式 60ページ

◎Web上で見られる補助教材つき! http://scrapbox.io/docker/
◎マンガのトーンは読む人を選ばないニュートラルな絵柄で、全年齢対象です。

マンガでわかるDocker② 〜開発環境を作ろう編〜
同人誌・52ページ・50部頒布・紙/電子・1,000円
チェックする

◆ひとことで言うと
マンガでDockerがわかる! 第2弾はローカル開発環境を作ろう&DockerHubにも自動デプロイ!


半年で1500部を売り上げた『マンガでわかるDocker①』の続編です!
前回のお話では、Dockerの概念と基本コマンドという内容でした。
今回は、より実践的な内容になっています。

◆目次
・Dockerはどう便利? あるとき・ないとき
・Vagrantとの違い
・PHPのローカル開発環境をサクッと作ってみよう 〜マウント完全に理解した〜
・自分好みのイメージを作ろう 〜Dockerfileを書いてみよう〜
・Docker Hubにイメージを公開しよう 〜GitHubと組み合わせてオートメーションビルド〜
・コラム①◆Dockerを使うと何がいいのか / by reoring(監修)
・コラム②◆Dockerで同人誌を作ろう!? / by 湊川あい(著者)
・コラム③◆DockerはVagrantより簡単 / by reoring(監修)

◆レベル感
・マンガでわかるDocker①を読み終えた人

◆ページ数
全編マンガ 52ページ

◎Web上で見られる補助教材つき! http://scrapbox.io/docker/
◎PHPの開発環境を例にやっていますが、やり方を理解すれば他の言語でも簡単に応用可能です。
◎マンガのトーンは読む人を選ばないニュートラルな絵柄で、全年齢対象です。

マンガ:告白に学ぶHTTPステータスコード 〜エラー編〜
同人誌・52ページ・100部頒布・紙/電子・1,000円
チェックする

こんな感じのHTTPステータスコードのギャグ漫画がサクサク続く本です。

@takapyyy さんがPHPカンファレンスで登壇した際のスライド「告白に学ぶ http status code」を、了承を得てギャグマンガ化!
全52ページ。
403 Forbiddenや404 Not Found、503 Service Unavailableといったおなじみのコードのほか、418 I'm teapotなどの変わりダネも含め、告白にたとえてステータスコードを覚えられます。

◆目次:今回漫画化したステータスコード
100・200・300・400・401・402・403・404・407・408・409・410・413・418・500・502・503・504

◆ページ数
全編マンガ 52ページ

わかばちゃんはもちろん、エルマスさんや魔王教授、CSSちゃんも登場します。

運用☆ちゃん ちびキャラアクリルキーホルダー
同人誌・10部頒布・紙・700円
チェックする

書籍『運用☆ちゃんと学ぶ システム運用の基本』に登場する妖精、運用☆ちゃんのアクリルキーホルダーです。

運用☆ちゃんは宇宙からやってきた妖精なので、流れ星に乗っているデザインです。

裏にはカギの仕分けに便利な記入欄つき!ぜひサーバー管理室用に使ってくださいね。

ホーム
サークル
頒布物
マイページ