技術書同人誌博覧会

B-15

経営論・組織論・生存戦略

エンジニアの登壇を応援する会

チェックする
迷惑メールにされないメール設定方法 G Suite編

新刊

同人誌・50ページ・50部頒布・紙・500円
チェックする

概要

Gmailで表示される「?」マークは迷惑メールとして判定される前段階の状態、このまま放置しておくと迷惑メールとしてメールが届かなくなります。この状態にならないため早めの対策が必要です。
これらの技術はSPFとDKIMによって行われます。SPFはメール送信する場所の正当性、DKIMは送信するメールサーバーの正当性を検証する技術になります。

本書は、メール送信で必要不可欠なSPFやDKIMの話を、わかりやすく解説した本です。この本を読めば、SPFやDKIMの基礎的なことが身につき送信するメールが迷惑メールにされなくなります。

本書で得られること

  • メールの基本的な構造の知識
  • メール送信の正当性についての知識
  • SPFとSender IDについての基礎的な知識
  • DKIMについての基礎的な知識
  • 迷惑メールにならないための設定知識

対象読者

  • 会社のメールアドレスからメールを出しても、クライアントから届かないと言われて困っている人
  • フリーランスで仕事をはじめたけど、独自ドメイン送信したメールがクライアントに届くか心配な人
  • ドメインを取得したけど、メールを使っていない人

コンテンツ

  • はじめに
  • 第1章 メールの基本的構造
  • 第2章 きれいなメールとは?
  • 第3章 SPFの説明
  • 第4章 DKIMの説明
  • 第5章 G Suite での使い方
  • Appendix
  • あとがき
エンジニアの成長を応援する本
同人誌・152ページ・100部頒布・紙・1,000円
チェックする

概要

「アウトプットを通じて成長を加速する」をテーマにして、22名の寄稿者による成長を描いた本です。

• アウトプットを始めたらどう変われたのか
• エンジニアとして成長するには何を目指すべきなのか
• 誰かの背中を押して成長させよう
• 誰かに背中を押されて自分はどう変われたのか

本誌を読まれたエンジニアの皆さんが、これからどのように歩んでいくべきなのか、成長のヒントになるようなコンテンツをたくさん詰め込みました。

この本は、『エンジニアの登壇を応援する会』というコミュニティ参加有志によって作成されています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。
https://note.mu/ariakira/n/n477d3f25be71

コンテンツ

第1部 初めて勇気を出してアウトプットした
 第1章 アウトプットを始めてみたら人生が変わった話 / awana
 第2章 アウトプットをすることで自分の未来も変えられる / kotoe.ishige
 第3章 アウトプットを誰かのためではなく、自分のためだけにしてみた / なおと
 第4章 やってみたい駆動 / hekitter
 第5章 インプットを呼びこむ世界一単純なアウトプット / Udomomo
 第6章 人見知りな人ほど登壇したらいいと思う / kido
 第7章 井の中の蛙が大海を知った後 / 長村ひろ
 第8章 アウトプットの始め方: 40代独立系SIerのケース / MzRyuka
 第9章 50歳を目前にアウトプットをしようと決意したこと / sapi_kawahara

第2部 困難なアウトプットにチャレンジした
 第10章 困難なアウトプットにチャレンジした / VTRyo

第3部 誰かに背中を押された
 第11章 特徴や目標がない方に送るアウトプットの参考方法 / zaki
 第12章 自己検閲の外し方 / 脱脂綿
 第13章 アウトプットがしたい、でもできない方に / yukpiz
 第14章 「分からない」が教えてくれたこと / taktstock (Task4ce_Hisui)
 第15章 未来の目標、夢を設定する重要性について / ねむ

第4部 誰かの背中を押した
 第16章 妖精の背中を押す覚悟と喜び / KANE
 第17章 技術系合同誌に参加しよう / おやかた
 第18章 インプットとアウトプットのお作法について / KazuyaNakahara

第5部 コラム
 第19章 長続きするアウトプットを目指す / もっと
 第20章 他者登壇受動型アウトプットモデル / yumechi
 第21章 人財エージェント目線でのアウトプットの重要性について / takano

購入ページ
ホーム
サークル
頒布物
マイページ