技術書同人誌博覧会

A-4

科学技術

これなりハウス

チェックする
国立国会図書館職員採用試験 考察本 総合職第2次試験問題(情報工学)
同人誌・48ページ・50部頒布・紙・499円
チェックする

「国立国会図書館」の職員採用試験問題(情報工学)の考察本です。

情報工学系の学生を明確に狙っているのか、この試験問題では、基礎的な数学に加え、情報工学の体系的な知識・理解を問う内容で構成されています。
あくまで国家公務員の採用試験ではあるのですが、動的計画法が出てきたり、敵対的生成ネットワーク(GAN)の説明が問われたりと、情報系の公務員の採用試験では恐らく日本で一番難しい水準となっています。

一方で、これらの設問はいずれも、「情報工学をきちんと理解できているか?」を多角的に尋ねてきているものであり、情報工学の知識を深めたり、理解を助けるための教材としても活用できるでしょう。

改めまして、本誌は国立国会図書館の採用試験(情報工学)の考察本という位置付けではありますが、本誌を通じて、読者の皆様の情報工学に対する理解が深まることを期待しています。

サンプルページ
ホーム
サークル
頒布物
マイページ