技術書同人誌博覧会

第3回 技術書同人誌博覧会のお知らせ

第3回 技術書同人誌博覧会 の中止について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響から、当初予定していました6月27日(土)に開催することが難しいと判断し、「第3回 技術書同人誌博覧会」の中止を決定しました。 また、本イベントの延期やオンラインでの開催は行いません。詳しくは、以下よりご確認願います。

第三回技書博の開催中止について

開催概要

理念と目的

技術書同人誌博覧会(技書博)は、エンジニアがもつ知を「技術書」という形でアウトプットするためのイベントです。イベント名にある「博覧会」とは、知識を世間一般に広く知らしめることを意味しており、これによってエンジニアコミュニティ全体の価値向上につながるとともに、より豊かな社会を実現できると私たちは考えています。 私たちエンジニアは、日々の業務や学習によって得た膨大な知識を記憶し、新しい価値を生み出しつづけています。その源泉である知識の大半は暗黙知として個人の中に留まり続け、他者に共有できていない有用な情報がたくさんあります。私たちは、知識を集合知としてコミュニティに還元しあうことで、さらに何倍もの知識を吸収でき、よりよい世界を作り出せすことができるのではないでしょうか。 カンファレンスや技術勉強会で登壇、ブログなどの記事執筆、Podcastや動画の配信と、エンジニアは日常的に多くの知識をアウトプットしています。私たちにとってその中でも技術書は特別な存在です。なぜなら、技術書は「高品質な技術的知識を体系的にまとめ詰め込んだ集合知」であるからです。他の手法では、これほど体系的に知識をまとめあげ正確に他者へ伝えることは難しいでしょう。技術書は、これまでもこれからも、知識を体系的に手に入れるための第一手段として私たちに必要不可欠です。

技書博運営事務局とは

私たち技書博の運営事務局は、有志のボランティアによって成り立っています。 少ない人数で試行錯誤を繰り返しながら皆さまにより良い価値を提供できればと精一杯がんばっています。 もし至らないところがありましたら、どうかご容赦いただき、改善点を遠慮なくご教示ください。 イベントを通じて私たちも成長し、皆さまと共によいエンジニアコミュニティを築けることを願います。

開催概要

項目摘要
日時2020年6月27日(土)11:00-17:00
場所東京流通センター 第二展示場 Fホール
住所東京都大田区平和島6-1-1
規模1,989m²(602坪) 約2,000人収容
ブース200~250スペース(予定)

タイムスケジュール

  • 10:00 サークル入場開始
  • 11:00 一般入場開始
  • 12:30 昼休憩
  • 17:00 一般入場終了/サークル撤収開始
  • 18:00 サークル撤収完了

※会期終了後、場所を移動して懇親会を開催予定です

サークル参加申込

サークル参加申込に際して、以下の資料を必ずお読み頂き、ご同意のうえお申し込みください。

サークル参加申し込みはこちら
※開催中止に伴い申込みを終了いたしました。

新型肺炎流行に伴う催行方針について

型新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴い、催行中止時の取り扱いを改めて定めました。 サークル参加される前に、以下の内容を必ずお読みください。

運営団体